孤独で辛い。愚痴を聞いて!話し相手が欲しい人向け電話サービス9選

2021年5月7日

皆様こんにちは、「レンタル彼氏のすべてがわかるサイト」管理人のスナオです。

皆様は「話し相手サービス」というのをご存知ですか?最近利用者数が増えてきているそうです。

本ブログでは、話し相手サービスとは何か?について解説した後、人気の理由やどんな人が使っているのか・料金相場など話し相手サービスについて徹底解説していきます。

また、最後にはおすすめの話し相手サービスをそれぞれの特徴と共にご紹介します。

話し相手サービスのご利用を検討している人はぜひ最後までご覧ください。

話し相手が欲しい時、すぐに話し相手を見つける方法をご紹介した記事もありますので、ぜひご覧ください。

法人運営・安心のレンタル彼氏サービスならカトレア

話し相手サービスとは?

まずは話し相手サービスとは何か?について簡単に解説します。

話し相手サービスとはその名の通り、お客様である話し相手が欲しい人の話し相手になることで料金をいただくサービスのことです。

話し相手サービスの解説画像

手法としては電話やZoom・Skypeなどのビデオ通話が使われており、料金は無料のサービスもあったりします。

話し相手の性別などを指定することができる話し相手サービスもありますが、できないサービスもあります。

ご自身が使おうとしている話し相手サービスの内容をよく読んでからご予約することをおすすめします。

話し相手サービスが人気の理由

知識・スキル・経験などを出品・購入できるココナラというサービスで「話し相手」と検索してみると、7,000件以上が検索結果画面に表示されます。

中には200人以上の話し相手をした実績を持つ人もいます。

では、なぜ話し相手サービスは人気なのでしょうか?

考えられる要因はいくつかありますが、今回は以下の3つをあげてみました。

①:新型コロナウイルス感染拡大の影響により家で過ごす時間が増え、それが当たり前になってきた。1人暮らしの人は寂しさ・孤独を感じる機会が増えて、解消する機会がほとんどない。

②:TwitterやInstagram・LINEなどのSNSが台頭したことにより、人間関係に関する悩み事が増えた

③:悩み・相談事があっても、話し相手サービスなら、話し相手が全くの他人であるからこそ打ち明けられる

①は比較的わかりやすい要因ではないでしょうか?

2020年から世界的に流行している新型コロナウイルスですが「コロナ疲れ」や「コロナ鬱」といった言葉も登場しており、長期間の自粛によるストレス・寂しさ・孤独を感じる人が増加しています。

孤独や不安・寂しさを感じる場面5つと解決策をご紹介した記事もありますので、ぜひ参考にしてください。

②に関しては「LINEいじめ」や「SNSいじめ」などがニュースで取り上げられていますが、SNSが普及したことによって人間関係で悩むことが増えているという背景があります。

最後に③ですが、何か悩み・相談事を抱えても、知り合いや友達に相談しづらいという場合もありますよね。

そんな時こそ、完全な赤の他人が話し相手となってくれる話し相手サービスに需要が生まれるのかもしれません。

話し相手が欲しい心理を5つまとめた記事もご用意していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

 

どんな人が話し相手サービスを使ってるの?

話し相手サービスを使っている人も様々ですが、今回は主な4つをご紹介します。

①:寂しさ・孤独を感じている人

②:夫と2人暮らしの専業主婦

③:友達や親などには言えない相談事がある人

④:愚痴を聞いて欲しい人

①は先ほども述べた通りですが新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、寂しさ・孤独を感じている人ですね。

寂しい気持ち・心理になりやすい人の特徴5つとその解決策をご紹介した記事もぜひ合わせてご覧ください。

ずっと家で1人でいたり、話し相手がいない主婦の方などは、より強い寂しさや孤独を感じてしまうこともあるでしょう。

人はなぜ孤独を怖がるのか?をご紹介した記事もぜひ合わせてご覧ください。

②ですが夫と2人暮らしの専業主婦は、夫が仕事に行っている時間に孤独を感じたり話し相手が欲しいと思うことがあるようです。

話し相手が欲しい主婦が話し相手を見つける方法をご紹介した記事もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

③の一例としては「自分が抱えているコンプレックスについて相談したいが、友達や親にはそれを知られたくないから話し合いサービスを利用する」などがあげられます。

先ほども述べた通り、話し相手サービスの話し相手は完全な他人であるからこそ、普段自分の周りにいる人には言えない悩み事も打ち明けられるという人もいます。

④は普段の仕事や人間関係でストレスが溜まっていたりして、愚痴をこぼしたいといった目的です。今の日本は「ストレス社会」と言われるほどなので、ストレスが溜まっている人はぜひ話し相手サービスのご利用を検討してみてはいかがでしょうか?

話し相手がいないストレスを1人で解消する方法をご紹介した記事もご用意していますので、ぜひこちらも参考にしてください。

 

話し相手サービスの料金相場は?

話し相手サービスの料金相場ですが、先ほどご紹介したココナラを見てみますと1分あたり100円~140円が多い印象です。

よって30分話し相手をしてもらった場合ですと3,000円~4,200円、1時間話し相手をしてもらった場合ですと6,000円~8,400円となります。

ココナラに出品されているもの以外の話し相手サービスも調査してみてましたが、有料の話し相手サービスの場合はどこもそれくらいの料金でした。

※本ブログの最後におすすめの話し相手サービスを10個ご紹介するパートがあります。そこで各サービスの料金を記載しています。

話し相手はどんな人?

話し相手サービスの概要や料金相場はわかったけど、実際に話す相手はどんな人なのか?って気になりますよね。

まず前提として、話し相手サービスはお客様の話に共感したり、お客様の自己肯定感を高めることが非常に重要です。

話し相手サービスの話し相手の人は仕事としてお客様の話し相手をしているため、傾聴力や共感力に優れた人が多いです。

また、中には心理カウンセラーなどの資格を持った人が話し相手になるサービスもあります。

なので
・話し相手ばかりが話をしてきて、自分のことを全然話せない
・話し相手の人に怒られる/侮辱される
といったことはないでしょう。

話し相手はお客様(自分)の味方であると思って、話し相手サービスを利用してみてください。 

おすすめの話し相手サービス10選

ここからは、おすすめの話し相手サービスを10個ご紹介していきます。

料金やそのサービスの特徴も記載(2021年2月10日時点の情報)していますので、話し相手サービスを探している人はぜひ参考にしてみてください。

寂しい時の孤独を癒すアプリ10個をご紹介した記事もありますので、ぜひご覧ください。

①:話し相手のスマイル

まずご紹介する話し相手サービスは「話し相手のスマイル」です。

話し相手サービス「話し相手のスマイル」

「話し相手のスマイル」は、電話による愚痴聞き・傾聴サービス・話し相手サービスです。
傾聴スキルの高い、人生経験豊富な人たちに悩みを聞いてもらえます。

「話し相手のスマイル」の特徴は、なんといっても価格の安さ。

・10分300円という超低価格

・後払いOK

・アプリ等は使わず、直接電話をするシステム

・話し相手となる相談員さんは40代・50代が大半。中には60代の方も。

料金は上記でも記載しましたが、10分300円という低価格です。
日によりますが、待機の方さえいれば、深夜まで対応してもらえます。

30分で900円、1時間で1,800円。
初回は60分までとなります。
恋愛、仕事、人間関係、家族問題など、どんな悩みでも相談できます。

初めて利用する方は、スタッフのプロフィールを見てから、話したい相談員さんの携帯電話に直接電話をかけることができます。
2回目以降は、SNSか電話で予約も可能だそうです。

単なる愚痴や話し相手でも受け付けてもらえるので、寂しくて、誰でもいいから誰かと話したいだけ…という場合も利用可能です。

主婦の方が、ふと虚しさにかられた時や、一人暮らしで話し相手がおらず、寂しさに耐えきれなくなった夜などに気負うことなく電話することができます。

相談員さん自体が40代以降の方が多いので「若い子に愚痴を聞いてもらっても、どうもしっくりこなかった」「娘や息子は反応が薄くてちょっと…」という、悩める50代や60代の方の話し相手にはまさにぴったりのサービスです。

事前にお願いすることで、高齢のおばあちゃんの話し相手になってもらう、といった活用もさせてもらえそうですね。

価格が安いのは、相談員さんはボランティアに近い金額でお話を聞いてくれているから。立派なお仕事です…

話し相手が欲しいけれど、高額なお金は準備できない。

できたら安く話したいという人は活用させてもらってはいかがでしょうか?

 

②:レンタルフレンド フレンタ

次にご紹介するのは「フレンタ」というレンタルフレンド(活動)サービスです。
レンタル彼氏の友達バージョンで、電話での対応も可能です。

特徴としては

・レンタルする側にも、レンタルされる側にも気軽になれる

・レンタルされる側は登録料が必要ですが、レンタルされた際の料金は全額受け取れる(仲介手数料ゼロ)

・レンタルする側、される側ともに、幅広い年代層

・「ライブに付き合って!」だけではなく「ライブに来て応援して!」なんて依頼もあるそうです。

40代、それ以上の年代のフレンドさんもいますが、全体的には若い方多い印象です。

「2時間後に池袋でランチを食べたいの。誰か付き合ってくれないかな」といった具合に、掲示板に書き込むと対応可能なフレンドが返事をしてくれます。

面接なし履歴書なしの単発バイトは「ショットワークス」

③:癒しの時間

3つ目にご紹介する話し相手サービスは「癒しの時間」です。

話し相手サービス「癒しの時間」

「癒しの時間」の特徴としては
・料金の後払いが可能
・女性のお客様が多い
・リピート率が93%の実績がある
の3点があげられます。

料金は10分で300円となっています。なので30分で900円、1時間で1,800円です。

料金がかなり安いのも特徴ですね。

④:エキサイトお悩み相談室

4つ目にご紹介する話し相手サービスは「エキサイトお悩み相談室」です。

話し相手サービス「エキサイトお悩み相談室」

「エキサイトお悩み相談室」の特徴としては
・カウンセラーの資格などを持ったプロのカウンセラーに電話相談ができる
・カウンセラーの在籍数は130人以上
・14年以上のサービス運営歴がある老舗の話し相手サービス
があげられます。

料金はカウンセラーによって違うシステムをとっており、プロのカウンセラーということもあってか1分あたり160円〜300円といった料金が目立ちます。

1分あたり160円〜300円の場合、30分で4,800円~9,000円、1時間で9,600円~18,000円となります。

少し相場よりも高めの料金設定ですが、プロのカウンセラーが話し相手になるサービスはかなり珍しいので、ぜひご利用を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

⑤:なごみ倶楽部

次にご紹介する話し相手サービスは「なごみ倶楽部」です。

話し相手サービス「なごみ倶楽部」

「なごみ倶楽部」の特徴は
・話し相手が全員 心理カウンセラーの資格保有者
・料金支払い方法として銀行振込だけでなく、クレジットカードやコンビニ決済が可能
・Skpyeによるビデオ通話も可能
な点です。

料金は30分2,500円です。1時間で5,000円となります。

以降10分ごとの延長で1,000円がかかり、話し相手の指名をした場合は指名料として200円がかかります。

⑥:一期一話

続いてご紹介する話し相手サービスは「一期一話」です。

相手サービス「一期一話」

「一期一話」の特徴は以下の2つです。
・愚痴聞きやお悩み相談だけでなく、婚活カウンセリングも可能
・Skpyeによるビデオ通話も可能

料金は10分1,000円で前払い制となっています。

婚活や恋人との結婚に関して悩みがある人は、ぜひご利用を検討してみてはいかがでしょうか?

⑦:のち晴レル屋

続きましてご紹介する話し相手サービスは「のち晴レル屋」です。

話し相手サービス「のち晴レル屋」

特徴は以下の2つがあげられます。
・女性専用の話し相手サービス
・Skpyeによるビデオ通話も可能

料金は30分で3,000円となっており、延長10分につき1,000円が発生します。

女性専用の話し相手サービスはかなり珍しいです。女性の方はぜひご利用を検討してみてください。

⑧:ハナシタラ.com

いよいよ8つめとなりました。続きましては「ハナシラタ.com」という話し相手サービスです。

話し相手サービス「ハナシラタ.com」

「ハナシラタ.com」の特徴は
・話し相手が全員女性
・後払いOK
・当日予約OKで、深夜3:00まで対応可能
・話し相手の女性は30代〜50代で幅広い年齢層
の4つです。

料金は10分300円となっていますので30分で900円、1時間で1,800円です。

今すぐに女性と安く話をしたい!という人にはピッタリの話し相手サービスではないでしょうか?

⑨:あけみ相談室

最後にご紹介する話し相手サービスは「あけみ相談室」です。

話し相手サービス「あけみ相談室」

話し相手サービス「あけみ相談室」の特徴は
・採用率0.5%の心理カウンセラー/恋愛セラピストの相談員が在籍
・電話による相談だけでなく、対面/出張カウンセリングもやっている
・話し相手(相談員)の顔写真が掲載
の3点です。

料金は相談員によって違っており、最安で1分60円・最高で1分180円となっています。

なので、30分のご利用で1,800円~5,400円、1時間のご利用で3,600円~10,800円となります。

恋愛相談や性に関する相談がある人はぜひご利用してみてはいかがでしょうか?

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、話し相手サービスの概要から話し相手サービスが人気の理由・料金相場・おすすめサービスなどのご紹介をしました。

寂しさや孤独を抱えていたり、何か悩み事を抱えている時は決して1人で抱え込まずぜひ誰かに打ち明けてみてください。

孤独な時に友達募集ができるサイト4つをご紹介した記事もご用意していますので、ぜひご覧ください。

そうすれば気持ちも軽くなっていきますよ。話し相手サービスのご利用もぜひご検討してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

面接なし履歴書なしの単発バイトは「ショットワークス」

法人運営・安心のレンタル彼氏サービスならカトレア