レンタル彼氏で登録料なしを明記しているサービスをご紹介!

2021年5月7日

皆様こんにちは、「レンタル彼氏のすべてがわかるサイト」管理人のスナオです。

レンタル彼氏のキャストとして働きたいと考えている男性の中でも「登録料なしのレンタル彼氏で働きたい」と思っている方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、登録料なしをホームページに明記しているレンタル彼氏サービスをご紹介します。

レンタル彼氏のキャストとして働きたいと考えている男性の参考になれば嬉しいです。

レンタル彼氏は大変か?についてキャスト経験者4人に聞いた記事もありますので、ぜひ参考にしてください。

面接なし履歴書なしの単発バイトは「ショットワークス」

そもそも、レンタル彼氏の登録料とは?

まずはレンタル彼氏の登録料とは何かについて簡単に解説します。

知っているという方は飛ばしていただいて問題ありません。

レンタル彼氏のキャスト一覧ページをまとめた記事をご覧いただくとわかりますが、多くのレンタル彼氏サービスの公式ホームページでは、キャストの紹介ページが用意されています。

レンタル彼氏のキャストとして働くには、レンタル彼氏を運営している会社にキャストとしてのあなたの情報(顔写真やプロフィールなど)を登録しなければなりません。

このキャストの登録にかかる料金のことを一般的に登録料と呼んでいます。

「レンタル彼氏」なぜ登録料がかかる?

主に、運営している会社に、自分のプロフィールを掲載してもらうためにかかるのが「登録料」です。

自社ホームページで、予約システムやランキング、おひねりなどのシステムを導入しているところは、運営維持費がそれなりにかかってきます。

また、ネットだけでなく集客をしてくれている場合もあります。
いざという時、クレームなどの窓口になって対応してくれる場合、その人件費もかかります。

登録料は、その会社の運営維持費、および、キャストの教育研修費、プロフィールページのメンテ代(写真の撮り直しなど)と考えるといいと思います。
登録料には、初回登録の時だけかかるタイプと、期間契約でかかるものがありますので、よくチェックしてください。

正当な登録料ももちろんある

しっかり面倒をみてもらうための研修費としての登録料。

また、登録料をもらうことで「そのレンタル彼氏のやる気・本気度」をはかっている会社もありそうです。

無料で登録して、好きな時にチャラっとやろうかな、という人材はいりません、といったところでしょうか。

なので、レンタル彼氏サービスによって、登録料が必要なこともあり、それ自体は、違法でもおかしなことでもありません。

ただ、言葉巧みに法外な登録料をとって、トラブルとなるところもあるらしいです。

 

登録料が高額なレンタル彼氏もあるので注意

ネット上には、レンタル彼氏のキャストとして実際に働いてみたレポートや感想などがいくつかあがっています。

ネット上にあったレンタル彼氏の詐欺エピソードを3つご紹介した記事をご覧いただくとわかりますが、

・登録料として高額な料金の請求

・違約金という名目で高額な料金の請求

などで、納得のいかない詐欺事例がネット上では確認できます。

世の中にレンタル彼氏サービスはいくつかありますが、中には詐欺に近いサービスもあるのかもしれません。

中立な立場から「レンタル彼氏の登録料」について考える

ここで、中立な立場で考えてみます。

レンタル彼氏会社からしたら
「運営費として」あるいは「レンタル彼氏として教育・育てるために」という意識。

レンタル彼氏側からしたら
「登録料を払ったのだから」「当然依頼が来るであろう」と思ったのに実際には声がかからない。

「正当なお金として提示し、納得して払ってもらった」のに。

「登録したのだから依頼が来なかったら返してほしい」「詐欺だ」

こういった、お互いの意識のすり合わせ不足でもトラブルを生む可能性もありそうです。

では、登録料アリのレンタル彼氏はダメなのか

もちろんそんなことはないと思います。

登録無料で、あとは自分でPRから何からやってね!と放置になるよりいいと考えることもできます。

アイデアの一つとして、その登録料は「自分がレンタル彼氏としてどのくらい働けば回収できる額か」を基準に考えてみてはどうでしょうか。

キャスト応募する前には必ず面接があります。
その時に、報酬や登録料については、しっかりと確認やお問い合わせをすることをオススメします。

レンタル彼氏は学生でもなれるか?について解説した記事に詳細は記載しましたが、レンタル彼氏は「高校生ではない」「18歳以上」の2点を満たさなければ応募できません。ご注意ください。

登録料なしを明記しているレンタル彼氏サービス

最後に、公式ホームページで「登録料なし」を明記しているレンタル彼氏サービスをご紹介します。

調査したところ、「登録料なし」を明記しているレンタル彼氏サービスは2つありました(2023年5月1日時点の情報です)

①:WarmRelation

1つ目は「WarmRelation」というレンタル彼氏サービスです。

「WarmRelation」の公式ホームページのキャストの待遇を記載しているページには登録料・退店料なしの旨が記されています。

「WarmRelation」の公式ホームページ

おすすめのレンタル彼氏サービス5つをまとめた記事でも「WarmRelation」はご紹介しています。

「WarmRelation」はカウンセラー資格を持つ女性により運営されており、運営歴は9年(2023年時点)を超える老舗のレンタル彼氏サービスです。

「カウンセリング効果を目指すデートエスコート」をコンセプトにサービスを運営しているのが特徴のレンタル彼氏サービスです。

②:カトレア

続いてご紹介する「登録料なし」を明記しているレンタル彼氏サービスは「カトレア」です。

「カトレア」の公式ホームページをチェックしてみますと、登録料・月額費用ともに無料と記載されていました。

「カトレア」の公式ホームページ

カトレアさんも、運営歴7年の、法人が運営するレンタル彼氏会社です。

WarmRelationの運営者は女性カウンセラーさんです。

対するカトレアの創業者は元ホストさん。
接客道を極めたプロが、そのノウハウを生かしてキャストの教育に当たって人材育成をしてきたレンタル彼氏です。

現在はカトレアの元NO1レンタル彼氏だった凪さんが代表を務めています。
一人一人じっくり面接して採用を決めるとありましたが、登録料はなしとのこと。

プロフィールを見ると、元スポーツ選手や、イラストレーター、元俳優などが並んでいます。
共通して感じるのは、どのキャストさんも、自分の持つ個性や魅力を最大限にアピールできていて、生き生きした印象なこと。

料理でも、スポーツでも、PCスキルや営業力でも、たとえば漫画に詳しい!甘いものが大好き!といったことでもいいようです。
あなたの得意分野、これは自慢できるぞ!というポイントはどこですか?
カトレアは自分の「良さ」をきちんと表現・アピールできる人材を求めている印象です。

登録料なしのレンタル彼氏で働きたい男性、また自分の個性を活かして人を喜ばせる仕事がしたい方は、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

カトレアのWEBサイトはこちら

 

まとめ レンタル彼氏の在籍登録料について

今回は、
・レンタル彼氏の登録料とはそもそも何か&注意点
・登録料なしを明記しているレンタル彼氏サービス
をご紹介しました。

今回調査したレンタル彼氏サービスのうち、登録料なしなのは「WarmRelation」「カトレア」の2社でした。

上記でもご紹介しましたが、中には登録料だけで高額な請求をしてくるレンタル彼氏サービスもあるかもしれません。

また逆に「小遣い稼ぎの単発バイト、出会い系と同一視するような、軽い、覚悟がない奴は来るな」というふるいにかけるという意味がある場合もあるようです。

キャストに応募する前にレンタル彼氏サービスの運営会社に「登録料は必要か?」の確認や問い合わせをすると安心でしょう。

また、登録料にも「初回のみ」「年単位(更新制)」などがありますので、そのあたりも聞いてみましょう。

研修制度があるレンタル彼氏サービスをご紹介した記事や、給料が日払いOKなレンタル彼氏サービスをご紹介した記事もご用意していますので、レンタル彼氏のキャストとして働きたいと考えている男性の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

法人運営・安心のレンタル彼氏サービスならカトレア